THERMO-ADVENTURE   (サーモアドベンチャー)

家族や建物を大切にしたいと想うあなたに!

建物診断技能士

建物診断で人と社会を元気にします

建物診断で、人と社会を元気にします!

弊社は、赤外線カメラなどの機器による、建物診断の専門会社です。長寿命社会に向けて、建物にも健康・快適・省エネ・長寿命化を求められています。弊社は、建物診断を通して、人と社会を元気にします。

      人と社会を元気にします!


【断熱サーモ診断】

高性能サーモグラフィや気密測定器、U値測定器などで、今の建物の環境データや断熱性能を測定して、環境改善の提案や断熱工事の提案をします。また、断熱工事後の室温シミュレーションやパッシブシミュレーションのご提案も可能です。

1.各部屋の温度差測定(11月~3月)

高性能なデータロガーで各部屋の温度データを測定します。各部屋の温度差や夜~朝にかけての温度低下を知ることが出来て、ヒートショック対策に活用できます。

もちろん、新築時や断熱リノベーション後の各部屋の温度シミュレーションも可能です。

2.各部屋の絶対湿度(水蒸気量)測定

高性能なデータロガーで各部屋の絶対湿度データを測定します。湿度は、高すぎると結露・カビを発生させ建物や健康にとっても害を及ぼします。また、低すぎるとウィルスの生存時間が長くなったり、免疫性が落ちたりします。

より、健康的な暮らしのために24時間の湿度データを取って、暮らしに適した環境を作り上げていきましょう!

3.高性能サーモグラフィによる断熱材欠損調査

断熱材は、年月と共に性能が落ちたり、ずれ落ちてしまいます。また、建てた当時の大工さんが、断熱材を入れ忘れていることも良くあります。断熱材が欠損していると快適性を損なうばかりでなく、結露を引き起こす原因となります。弊社は、高性能な赤外線サーモグラフィによって、壁を壊さずに断熱材の欠損状態を見つけることが出来ます。断熱リフォームの時など、断熱材の欠損状態と調べたいという際には、ぜひご利用ください。

4. 断熱性能(U値)測定

断熱リノベーション計画の為、今の壁の断熱性能が知りたい、工事をしたけれど設計値通りの断熱性能が出ているかしりたい?と言ったときなど、床・壁・天井の各部位の熱貫流率(U値)を測定します。

5.気密性能(C値)測定

隙間の多い家は、冬寒く、夏暑いです。隙間の少ない家を作るために、新築住宅の断熱工事後の気密性能を確認して改善したい方、今の建物の気密性能を知りたい方等々、完成時の気密性能を測りたい方等々、建物の隙間相当面積(C値)を測定します。

6.建物の断熱性能評価

新築のお住まい、リノベーションする前後のお住まいの断熱性能(平均熱貫流率:Ua値)を計算し、評価します。

どこから熱が多く逃げているか?建物の断熱性能が充分なのか?建物の断熱性能を数値化することで、客観的に見ることが出来ます。

7.各種シミュレーション

新築やリノベーションの際の断熱計画の為に、ご希望の断熱材や開口部でシミュレーションを行います。

①断熱性能シミュレーション:ご希望の断熱材、開口部などで建物のUa値(平均熱貫流率)がどのようになるか?シミュレーションの致します。これによって、熱の損失が極力少ない、建物を計画することが可能です。また、ご希望のUa値に合わせた断熱計画のシミュレーションの作成も可能です。

②光熱費シミュレーション:ご希望の断熱性能と、一次消費エネルギー(冷暖房計画、換気システム、照明計画、給湯・設備計画等)よって光熱費のシミュレーションを作成いたします。

③各部屋の温度シミュレーション:新築計画・リノベーション計画による、各部屋の温度シミュレーションを行います。真冬の寒い時期、真夏の暑い時期の各部屋の温度推移をシミュレーションできますので、ヒートショック対策、快適性を知ることが出来ます。

④ZEHシミュレーション:ZEH住宅を希望の方に、ZEH基準シミュレーションを行います。ご希望の仕様でシミュレーションしたり、ZEH住宅のための計画提案も行います。

断熱サーモ診断のページは、こちら


【結露診断】

赤外線サーモグラフィ温湿度計、ファイバースコープ、含水率計等、建物の各部署の環境を測定して、結露の原因を突止め、結露が発生しにくい環境作りの是正提案も行います。

天井結露の赤外線写真

天井結露の赤外線写真

赤外線 結露調査のページは、こちらから


【赤外線】 雨漏り調査

赤外線サーモグラフィ、含水率調査、水掛け調査をくみあわせ、雨漏りの原因調査と是正の提案を行います。非破壊調査なので、建物にダメージを与えることなく調査が可能です。

雨漏り調査の赤外線写真

窓から雨漏りしている赤外線写真(青部が雨の道筋)

赤外線 雨漏り調査のページはこちらから


【赤外線】 外壁タイル浮き調査

赤外線カメラによって、外壁タイルの浮き調査を行います。足場を組まずに調査が出来ますので、安価で住民や建物を使用する人に負担をかけずに調査が可能です。定期報告制度にも利用できます。

外壁タイルの剥離調査画像

法律で外壁タイルが劣化しないように定期点検が義務づけられています。

赤外線 タイル浮き調査のページはこちらから


【赤外線】によるその他の非破壊診断

赤外線非破壊診断は、目視で見えない部分を画像化したり数値化することで、建物に潜む問題点を教えてくれます。 建物に潜む問題を放置しておくと、建物自体の劣化が進み、老後に大きなメンテナンス費用がかかったり、カビなどによって人の健康上に害が生じる可能性が有ります。デザインや使い勝手も大切なことですが、建物や人の健康についても目を向けていきませんか?

劣化診断の赤外線画像

雨水の侵入と外壁モルタルの浮きが多数箇所見られます。

 

赤外線によるその他の非破壊診断はこちら

 


赤外線カメラによる撮影サービス

施工後の遮熱工事の効果を表す赤外線写真、商品効果による人体の温度状態、自然界の温度分布など、赤外線カメラによる撮影サービスを行っております。どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください。

使用している赤外線カメラは、こちらから

木の赤外線写真です。

木の赤外線写真。水を含んでいる幹は温度が低くなっています。

赤外線カメラによる撮影サービスは、こちらから


カビ対策

雨漏り、結露が発生すると必ずと言っていいほど、カビが発生しています。カビを放置することは、健康的に好ましくありません。

弊社は、浮遊カビ・付着カビの調査から、除カビ・防かび工事迄行っております。雨漏り診断や結露診断で、カビの発生している根本的な要因の是正も提案いたします。

除カビ防カビページへのリンクボタン

市販の除カビ剤では、カビは完全に殺せません

カビ対策のページはこちらから


使用している赤外線カメラ

赤外線カメラも多くの種類があり、性能も様々です。より、正確な診断のために、性能の高い赤外線サーモグラフィを使用しております。

赤外線サーモグラフィカメラ

使用している高性能な赤外線サーモグラフィのスクリーン

使用している赤外線カメラの紹介はこちらから


会社概要・代表挨拶

 

サーモアドベンチャー代表取締役高橋義則の写真

代表 高橋 義則

会社概要や代表者の紹介・挨拶のページはこちら

代表のあいさつ動画

ごあいさつボタン

サーモアドベンチャーの高橋です。


ご相談、お見積もりは、下記フリーダイヤルか、メールでお気軽に!